マイホームづくりでコスト削減したこと


間取りを作っていくなかで、予算オーバーはよく聞く話ですね。
僕たちもそうでした。

ど田舎のマイホームづくり こだわりの間取り完成
の妥協したところと被るところもありますが、
コスト削減したことをまとめてみました。

コスト削減

コスト削減前・間取り変更前の間取りはこちら。
延床面積 40坪

コスト削減後の間取りはこちら
延床面積 36坪

家のサイズの縮小

コスト削減で一番削減できるのがサイズの縮小。

『40坪 → 36坪』

問題はどこを削るか。

①廊下
通路である廊下は他に使いみちも少ないので、廊下の少ない間取りに変更。

②和室を8畳から6畳へ

③食品庫(パントリー)を削除
食品庫の代わりにカップボード横に可動棚を設置。

④子供部屋を6畳2部屋を9畳の部屋1つに
子供が大きくなったら、2つに仕切る予定です。

総二階建て

お洒落な外観は諦め、総二階にしました。
総二階のメリットは基礎の面積が小さなり、屋根も小さくなります。
その分、価格も抑えることが可能。
雨漏りにも強いので、メンテナンス費も少なくなると期待してます。

外壁・屋根

こちらは将来的なコスト削減ですが、
外壁をガルバリウム、屋根を瓦にしました。

ガルバリウムは初期費用は高めですが、
メンテナンス周期が長く長期的にみればコストが低いと言うメリット
があります。

瓦も初期費用は高めですが、耐久性がありメンテナンスフリー。
瓦が割れた場合でも割れた瓦だけ交換可能。
将来的なコストは低いと考えられます。

外構

外構はカーポート、サンルームのみ。
その他は自分でコツコツやっていくことにより、工事費を削減。
なにより、自分で何かを作ることは楽しいと思ってます。

タイトルとURLをコピーしました